頭痛について
  1. ホーム
  2. 種類
  3. 緊張型頭痛
  4. ストレッチ

肩こり解消にストレッチを!

ストレッチで頭痛解消肩こりがひどくなって頭痛が起こる「緊張型頭痛
肩のこりがひどくなる前に、こまめに休憩をとったり、体を動かすことも大切ですよ。

肩こり対策のストレッチ

ストレッチ1

  1. 両腕を横に水平に広げる
  2. 両腕を水平に保ったまま、ゆっくりと後ろにひく
    (しんどい人は肘を曲げた状態で後ろに引く)
    腕のつけ根の前側が伸びてるカンジでOK
  3. 両腕を横に水平に広げたまま、肩のつけ根からひじ、手首まで無理のない程度でねじる。
    親指を上に、下に持っていくカンジで

ストレッチ2

両腕を自然におろした状態で、腕を内に、外にねじる
(親指を内に、外に向けるカンジで)

両腕をゆっくりと後ろにひく後ろに両腕をひいたまま、両腕をあわせるように近づける

ストレッチ1

ひじを伸ばしたままで、手のひらを壁につける。
じわ~と20秒ほどそのまま。
腕が気持ちよければOK♪

ストレッチ2

ひじを伸ばしたままで、手の甲を壁につける。
じわ~と20秒ほどそのまんま。
やりすぎには注意してネ。

ストレッチ4

  1. 両手の指を組み、頭の後ろにあてる。
  2. 肘を後ろに引きながら、肩甲骨を真ん中に引き寄せるつもりで7秒間キープ。
  3. 終わったら、両腕を下ろして肩を軽くゆすってリラックス。

3回繰り返し

ストレッチ6

  1. 両手をくんで、手のひらは正面。
  2. 腕をまっすぐ前に伸ばす。
  3. じわ~と30秒ほどそのままで。

腕と背中が気持ちよければOK♪

ストレッチ8

  1. 頭の上で両腕をのばす。
  2. 右手で左手を持っていく感じで右側に引く。
  3. 気持ちのいいところで30秒ほどそのままで。

わきが伸びる感じでOK
左も同じカンジでネ♪
ムリのない範囲で、イタ気持ちいいが目安ですよ。

追伸

緊張型頭痛の場合、筋肉を緩めていくことが大切。

お風呂でゆっくり温まってからすると、さらに◎
シャワーのみの方は、一年を通して湯船にゆっくりつかる習慣を!

*自力で頭痛解消が無理な場合は、カイロプラクティックでケアを!

今なら、初回特別割引実施中

大阪府大阪市住吉区長居3-13-8-1階
長居カイロプラクティック整体院Tel:06-6699-9811Tel;06-6699-9811
<受付> 9:00~12:00、15:00~20:00
水曜定休

「緊張型頭痛」に戻る、 「片頭痛」に戻る

元気でイキイキ、体ラクラク♪のお手伝い
ご予約やお問い合わせはお気軽に

長居カイロプラクティック整体院
tel:06-6699-9811tel:06-6699-9811
大阪府大阪市住吉区長居3-13-8-1階
長居駅すぐ
定休日;水曜日
初回割引はコチラ

▲ページ上部に戻る