頭痛について
  1. ホーム
  2. 種類
  3. 緊張型頭痛

緊張型頭痛について

症状

肩や首のこりを伴うことが多い。

幅広い年代でみられ、3タイプの中で最も多いタイプ。
(頭痛の原因の7~8割を占める)
男女ともにみられる。

頻度は月に数回程度から毎日までさまざま。

  • 首や肩こりを伴うことが多い
  • 締め付けられるような重苦しい痛み
  • 我慢すれば、日常生活はできる痛み
    (片頭痛や群発頭痛と比べると比較的痛みは軽い)
  • 筋肉の緊張やストレスにより、頭全体が締め付けられる痛み
緊張型
緊張型頭痛の痛みの出方

後頭部を中心に両側頭部から首筋にかけて痛い場合が多いです。
(参考:写真の赤い部分)

昼から夕方にかけて起こることが多いです。

動くと痛みが軽くなることがある

めまいや首や肩のコリを伴うことも

ときどき痛むタイプ(反復性緊張型頭痛)、
ほぼ毎日続くタイプ(慢性緊張型頭痛)があります。

「緊張型頭痛」だけでなく、特に症状の重い「片頭痛」を併発することも。
「たかが頭痛」と放置しない方がいいですよ。

*POINT

  • 片頭痛;体を動かすとひどくなる。嘔吐あり
  • 緊張型頭痛:体を動かすとラクになる
  • 群発頭痛:もがき苦しむ痛み

原因

整体で頭痛改善緊張型頭痛は、筋肉にたまった老廃物と関係あり!

緊張型頭痛の原因は、後頭部や側頭部、首から背中にかけての筋肉の緊張によっておこる。

筋肉が緊張すると、血流が悪くなり、筋肉の中に乳酸などの疲労物質がたまる。
これが神経を刺激して頭全体が締め付けられるように痛む。

パソコンなどで長時間、同じ姿勢を続けると痛みが出やすい。
*参考;パソコン使用時の姿勢について

とくに、少しうついた姿勢を長時間続けると、首や肩の負担が大。
また、精神的なストレスも原因になります。

一度、頭痛がおこると、その痛みによって、筋肉の緊張やコリが増し、さらに痛みも増していくことに。
頭痛の悪循環

緊張型頭痛は、ひどくなると片頭痛を併発します。
早めのケアが大切ですよ。

緊張型頭痛の誘因

  • 身体的なストレス
  • 精神的なストレス
  • 長時間の同じ姿勢
  • 身体の冷え
  • 運動不足

対処法

首や肩の筋肉の緊張により、血行が悪くなるのが原因。
だから、この筋肉の緊張をやわらげることが大切。

ひどくなると、片頭痛を併発することも。
ひどくなる前に、対処しましょう!ストレッチで痛みの解消

対処法

  • 運動やストレッチで筋肉を緩める
  • 入浴などで血行促進とリラックスを
  • 寝不足の解消
  • ストレスの解消

予防

  • 体を温める
  • 適度な運動
  • 同じ姿勢を続けない
  • ストレスをため込まない
  • 自分に合ったマクラを使う

⇒長時間の無理な姿勢が大きな原因。
スキをみて、休憩を取るようにしてくださいね。

猫背の人は、前に出た頭を首背面で支えるため、負担も倍増。
日頃から、姿勢にご注意を!

*参考

カイロプラクティックと緊張型頭痛

  • 顔を前に突き出す
  • うつむき姿勢

多くないですか?

S字カーブ首の位置は、横から見て、腰や肩の一直線上にあるのが理想です。
さらに、S字カーブとよばれて、首には前弯があります。

顔を突き出すような姿勢は、首に負担がかかる。

首の前弯がくずれると、首を支える筋肉の負担も大。
(詳しくは頭痛と体のゆがみへ

頭痛で悩む人の多くは、

  • 首の前弯が少なくなっていたり(ストレートネック
  • 首の骨の動きが悪くなっている  ことが多いです

カイロプラクティック的には、首の骨の動きをつけつつ、バランスを整える。
結果、首を支える筋肉の負担を和らげていきます。

日頃、首に負担がかからないように姿勢などに気を付けつつ、
自力で手に負えなくなってきたら、他力本願。
カイロプラクティックで、バランスを整えましょう。

今なら、初回特別割引実施中

大阪府大阪市住吉区長居3-13-8-1階
長居カイロプラクティック整体院Tel:06-6699-9811Tel;06-6699-9811
<受付> 9:00~12:00、15:00~20:00
水曜定休

ひどくなると、片頭痛を併発してくることも多いので、早めのケアを!

*参考;パソコン使用時の姿勢について

「頭痛の種類」に戻る

元気でイキイキ、体ラクラク♪のお手伝い
ご予約やお問い合わせはお気軽に

長居カイロプラクティック整体院
tel:06-6699-9811tel:06-6699-9811
大阪府大阪市住吉区長居3-13-8-1階
長居駅すぐ
定休日;水曜日
初回割引はコチラ

▲ページ上部に戻る