頭痛について
  1. ホーム
  2. 種類
  3. 緊張型頭痛
  4. 腹式呼吸

腹式呼吸でリラックスを!

頭痛と呼吸肩こりがひどくなって頭痛が起こる「緊張型頭痛

過度の緊張が、体に悪影響を及ぼします。

リラックスを心がけるのが大事。
その一手段として、腹式呼吸はいかがですか?

猫背の人は、呼吸の浅い場合が多いのでおススメですよ。

心身のリラックスに♪

腹式呼吸

寝る前に腹式深呼吸。
一日のストレスと疲労をやわらげ、心身のリラックスに◎

ポイント

  1. 仰向けに寝て、両膝をたてる。
    両手を下腹に当て、両膝を軽くあわせる。
    足は少し開き、足先をやや内側に向け、軽くつま先を踏むような感じに。
  2. 下腹をくぼめて、息を吐いていく。
    最後まで吐ききるのがポイント
  3. 息を吸う。
    吸う息はあまり意識しないで下腹に吸うような気持ちで
  4. 吸う時は、背骨が反り、吐くときは背が丸くなってお腹が引っ込むので正解です。

*ゆっくりと充分に息を吐ききるのが重要
*1分間に3~4回が理想ですよ

追伸

緊張していると、体に力が入ったままの状態になります。(特に肩に)

また、緊張状態時、自律神経の交感神経の働きが活発になります。
⇒末梢神経が収縮し、血管が細くなる。
つまり、血液の流れが良くない。

血液は、栄養を届け、老廃物を持ち去るという運搬作業をしている。
でも、血流が悪くなると、この業務が滞る。
参考;肩こり解消にストレッチを

ストレス社会の今、いかにリラックスするのかが大切。
リラックスすると副交感神経が働き、血液の流れもよくなる。

大声を出す、汗をかく、本や映画などで笑う、涙を流す・・・

やり方は人それぞれ。
ぜひ、自分に合った方法を見つけて下さいね。

「緊張型頭痛」に戻る、 「片頭痛」に戻る

元気でイキイキ、体ラクラク♪のお手伝い
ご予約やお問い合わせはお気軽に

長居カイロプラクティック整体院
tel:06-6699-9811tel:06-6699-9811
大阪府大阪市住吉区長居3-13-8-1階
長居駅すぐ
定休日;水曜日
初回割引はコチラ

▲ページ上部に戻る